07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

小さいお友達♪

2009.01.12 (Mon)

今日はものすごく久しぶり~に、大きい公園へ行きました。


そういえば、クリスマス位にゆうちゃん家の妹ちゃんがお散歩デビューって聞いていたので、
会えないかな~?時間遅いから無理かな~??

って遊んでいたら・・・


来たよっ来たよ~~♪
ボーダーコリーのあいちゃんっ!


はじめは空フーガの勢い(?)に尻尾さがっていたけれど、仲良く遊べたよ♪


0111-2.jpg
フーガはすっごく「あいチャン」が気になるようで、
↑みたいに、ずっとついて回ってました~~

0111-3.jpg
0111-4.jpg

そういえば、フーガはまだ年下の仔とは遊んだりしたことないんだよね。
だからなんだか不思議~な感覚でした。

フーガが小さい頃に空にしていたことを、
あいちゃんがフーガにしているってのが・・・

成長したんだねぇ~・・・と感慨深くなりました(笑)


また遊ぼうねっ!


-----------------------------
いつもポチッと有難うございます^人^♪
励みになります★

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村 アウトドアブログへ
---------------------------
スポンサーサイト

ランキング参加中☆ポチっとありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

00:07  *Category: 空&フーガ&グランとの日々
*Trackback(0) *Comment(4)

  Comment

パピボー

まぁ~~ブルーのパピちゃんかしら~~
カワイイわぁ
本当についこの前までフーガたんもパピパピ
だったのに・・こんなにフッサフッサになって
早いですね~
パピを見ていると・・・ついもう一人・・
なんて考えちゃいます。
でも、ニーズ家は兄もまだ世話やけるし。。
+ニーズパパで、四匹は面倒みられないし(涙)
まだお写真で我慢です
ニーズまま |  2009.01.12(月) 21:17 | URL |  【編集】

→ニーズまま

写真ではブルーに見えるのですが、ブラックなアイちゃんなのです♪
フーガってばすっかり気に入っちゃって、ずーーーっとひっついて回ってましたv
あんなに小さいパピパピだったのにねぇぇぇ。
早いものです。
あ、でも意外とデカボーにはなりませんでしたよ~。
16.5kgからほとんど増えてません。17kgまで行くかいな??ってところです。
毛はワサワサなので大きく見えますが・・・

パピちゃん情報は、目によろしくないですね(笑)
ハピネスでのパピ-誕生の度に、どれだけ我慢したことか・・・
ウチも子供はおりませんが、
子供みたいに手のかかる@オヤジ@がおりますよ(笑)
ニーズたんは面倒見良さそうだから、きっと下の仔が来てもうまくいきそう!

来月には、またパソコン画面前で悶々としちゃうかもしれないですねi-278
そらまんま |  2009.01.14(水) 00:00 | URL |  【編集】

俺流パパの血・・・受け継ぐ♪

いや~パピちゃん可愛いよねっ♪観てるだけで
ほへぇ~っとしちゃう♪
でもでも・・・パピちゃんと追い掛けるフーガたん
が、なんだか愛しい♪優しいねっ♪
自分より小さな仔と遊ぶのが初めてなのに
上手に、お相手できるのは・・・俺流パパに似たの
かにゃ??
♪ファラオママ♪ |  2009.01.16(金) 16:04 | URL |  【編集】

→♪ファラオママ♪

そうそうっ!!
アイちゃんとフーガを見ていて、本当に「俺流マハードパパの血かもっ」って思いました~~。
寝転んで遊んでる写真なんて・・・本当に微笑ましいのです☆
ボーダーの小さい仔と遊ぶのは、アイちゃんが初めてだったんだけど・・。
(ジョン君もパピちゃんなんだけど、フーガより大きいのです☆)
うまく遊べてました♪
空は・・・アイちゃんよりフーガだったけどv-17
そらまんま |  2009.01.16(金) 22:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

  Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dazzeleggsola.blog48.fc2.com/tb.php/319-92f9237f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |